“親子で参加。大歓迎です!”

水遊びはまだ早いイメ-ジなのか、島の子供たちも、町の子供たちもまだ海遊びしている姿をあまり見かけません。

ここ数年、子供たちの夏休み中には、体験ダイビングも、スノーケリングも、親子、ご家族(特に小学生のお子様同伴)でご参加いただくことが多くなっているような気がします。

うちに限ったことでもないようですので、親子で楽しめるレクリエーションとして、マリンスポーツが認知されてきたということでしょうか。

子供たちの歓声はいつも大人に素敵な刺激を与えてくれます。
そんな歓声を聞く機会が増えることは本当にうれしい限りです。

そんな親子でのスノーケリングやダイビングへのご参加、大・大・大歓迎です!!
家族での素晴らしい海体験ができるよう、全力でお手伝いいたします。

10020001-001

このようなプログラムへ参加されることのメリットとして以下のような点があげられます。
*スタッフが安全管理者として(保護者とともに)親子活動に参加することにより、自分たちだけの海遊びと比較して大人も一緒に楽しむことができる。
*現地の海や環境を理解するスタッフとともに動くことにより様々な知識や刺激を得ることができる。
*環境に適した装備やバックアップ体制を利用し、地域性を考慮した海況判断により安全に楽しく活動できる。

なにより、子供たちはただちっちゃい大人ではありません。年齢などにより、その特性も異なってきます。大人と比べ、よりはしゃぐ、元気は大人顔負けでも体力はむしろ少ない、消耗を原因とする活動への影響が急にあらわれる、興味の対象への集中力が高い反面、周囲への注意力は散漫になりがち、など様々な傾向もみられます。そして、そのような特性に配慮し、子どもと共にご参加いただくプログラムの運用を心掛けております。

スノーケリングは8歳(小学2年生)より、体験ダイビングは10歳(小学4年生)よりご参加いただけます。
安全確保のため、年齢等の諸条件により通常のコースと比較し活動範囲が制限される場合もありますが、その中でより素晴らしい体験ができるよう全力でサポートいたします。

10020001-004

また、様々な安全装備や遊び道具が比較的簡単に手に入る昨今。一見、安全の度合いが高まっているようにも見えますが、正しく使わなければあるいは予期せぬ危険を招く可能性もあります。
よく見かけるのが安全装備の装着間違いやサイズの不適合。使用法の間違いなどです。逆に、これらがしっかりと運用されるのであれば、思いのまま家族で海に飛び込むことも非常に楽しいものです。

時間に余裕があるとき、メールなどいただければ、できる範囲ではありますが、情報提供も致しますので、屋久島で海遊びをする際、当店利用かどうかにかかわらずお問い合わせいただいてもけっこうです。(ご参加いただければ嬉しいのはもちろんです(笑))

14250001-001

当店はお子様連れかどうかにかかわらず、まず保守的なプログラムの運用を旨としております。
より安全な活動のため、余裕を多めにとるようにしているからです。
海況判断も同様です。様々な要因を総合的に判断し、参加者に合わせた海況判断をいたします。おおむね子供連れの場合のほうが大人だけの場合よりもより保守的な判断となります。

11200002-003

当店では、そんな親子でのご参加をより安心してご利用いただけるよう、以下のような対応をおこなっております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お子様にも無理のないよう、プログラムのジュニア向けアレンジや最適化。

130~サイズのスーツやジュニア対応器材。

レスキューチューブ、ネックレスなど、より安心してご参加いただける補助的器材、バックアップ器材の運用開発と活用。

口腔、眼球などに接触、あるいは接触に準じる運用可能性のあるマスク、スノーケル、レギュレータ、マウスピースなどのサニタリーサービス(衛生管理)

年齢などの諸条件も考慮した、少人数編成、あるいは家族貸切での対応。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ほかにも気になること、わからないことがあれば遠慮なくお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました