気になる・・・。“紅は唇に・・”

気になる・・・。“紅は唇に・・”

「最近の女性は化粧が濃いよなあ・・・。」

などとすっかりオジサンな会話が私生活でちょこっとでてきて、
そういえば目元ケバイ系は結構多いお魚の世界で、珍しく口の赤い奴ってなんかいたはずだよなあと・・・。

本州にいる頃はミギマキ(まあこっちにもいるにはいるんですけどね)がそれに該当するかんじで、なんか昭和のアニメの女の子みたいな口紅な感じがほんのり可愛かったのですが、屋久島にきてからはそんなのいたっけかなと・・・???

そういえばアジアコショウダイとかあのへんの口元って赤かった気が・・・・。

で確認。

「なんかちがう・・・。」

こいつら赤いのは口の中だ・・・。
僕の中では、ご近所さんから「おいしいよっ!」といわれてもって帰ってさばいたときの、口の中の鮮烈な赤の印象が相当残ってたみたい。

しかもそりゃあもう鮮やかな赤。

どうせなら唇のほうにすーっと紅をさしてくれればもう少し可愛いのに・・・。

可愛いだろ?

可愛いはず?

可愛いか?

可愛いといいなあ・・・・・・・。

いかん。想像するとどうしても笑ってしまう。なんかこれで唇真っ赤ってどこかに居そうに思えちゃって。
何しろ、もとのお顔がなんかでろーんなお顔ですからなあ・・・・。(笑)