3/11の地震と津波について(追記)

3/13 07:30

3/11 東北地方太平洋沖地震が発生し、これに起因する津波により各地で被害が発生いたしました。

屋久島では低いながら津波の確認はあり、安全のため船舶運航を見合わせなどはありましたが、直接被害はありませんでした。

今現在、島全体としては普段と全く変わらぬ様子です。

登山などの陸上アクティビティについては地震、津波の影響などは全くありません。

警報及び注意報については、11日の津波警報の発令から始まり、12日22:00の警報から注意報への変更、そして本日13日07:30注意報が解除されました。

この注意報解除をもって、余震等の影響を鑑み当面の間、普段以上に慎重な海況判断をしながらではありますが、YMS業務を再開いたします。

今回の地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々におかれましては、少しでも被害の小さいことを、そして、一日も早く普段の生活に戻れますよう、心より願っております。

3/15 ページ右下スペースを僕達にできることコーナーに変更しました。

災害支援に実績のある日本赤十字社の東北関東大震災義援金窓口の開設に伴いリンクを追加しました。

また、海の仲間によるfacebookでの活動“Smile for all.大切な人たちへ。みんなの笑顔が届きますように。”も始まりました。

3/13 19:30 緊急災害募金(YAHOO基金)窓口をページ右下部に設置しました

友人、知人、そして海の仲間などなど・・・。被災された方々とのつながりが私たちにはきっとあることと思います。

被災地支援の方法はいろいろあると思いますが、正確な情報のもと、それぞれが出来ることをしていければと願います。

————————————————————————————————

————————————————————————————————

3/12 21:00
3/11発生した地震で日本各地で津波が観測されました。
屋久島では地震は観測されておりませんが、被害を出すほどではないにしろ津波の到達も確認されており、20:20津波警報は注意報に変わりましたが発令中です。
海を見ている限り、おそらく大丈夫であろうという気持ちも正直かなりありますが、お客様の安全を預かる立場としては、より慎重な判断をすることにいたしました。
つきましてはこの注意報が解除になるまで冷静に海況を観察しつつ、潜水活動を見合わせる予定です。
島内及び国内各地域においても、まだ、海岸線では津波の危険性が潜在しています。津波の警報が解除になるまでは海岸や河口域などに近づかないようにしてください。
また、注意報という状況においても正確な情報を収集し、無理のない活動をお願いします。

今回の地震で亡くなられた皆様のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々におかれましては、少しでも被害の小さいことを、そして、一日も早く普段の生活に戻れますよう、心より願っております。

————————————————————————————————

3/11、東北及び関東で巨大な地震が発生し、12日現在まだ余震などが続いている状況です。

屋久島では地震は観測されておりませんが、被害を出すほどではないにしろ津波の到達も確認されており津波警報も発令中です。

津波警報、注意報はこちらより確認できます

つきましては津波警報などが解除になるまで潜水活動を見合わせます。

島内及び国内各地域においても、海岸線は津波の危険性が潜在しています。津波の警報、注意報が解除になるまでは海岸や河口域などに近づかないようにしてください。

今回の巨大地震で被災された方々におかれましては、少しでも被害の小さいことを、そして、一日も早く普段の生活に戻れますよう、心より祈っております。