気になる・・・。“あっという間の夏休み”

気になる・・・。“あっという間の夏休み”

さて、気付けばもう9月にはいっちゃってました。

今年の夏は、親子連れとか、子供の団体とかが結構多く、相当こちらも楽しませていただきました。

体験ダイビングでも親子連れ、ご家族連れの皆さんが目に付きました。

もともと子供らと遊ぶのが好きってのもあって、ダイビングでも、ダイビングとはまったく違う方向でもテンション上がりまくり。

そんな夏休みの一コマをご紹介です。

この日はみんなでタッチプールをつくろうってことでみんなアミ持って集合。
もちろんギュッと触るなとか、これ触っちゃだめとかは事前にちゃんと仕込み済み。
一緒に来てた親御さんも(ってかむしろ親御さんのほうが)盛り上がって、いろんな生物がタッチプールを彩りました。

賛否両論あるとは思いますが、実際に生物と接してみるって子供のうちにやっておきたいなぁと。
自然を大事とか何とか言う前に、まずは実際触ってみないとはじまらない気がするもん(笑)
それが証拠に、この子供たちの食いつきよう(笑)

マスクつけて、自分の目で海の中覗いて、も少し大きくなってから自然との付き合い方考えられればいいよね。
今はまず「楽しいっ!」ってのが一番!!!

とか何とか言ってるうちに、子供たちとの楽しい夏休みはあっという間に終わってしまいました。

子供たちはもちろんでしょうが、あたしゃ、もう来年の夏休みが待ち遠しいです(笑)