謹賀新年

Dive into the NEW YEAR!!

当店のスタイルがじわじわと変わりつつあるのを感じていたお客様もいらっしゃると思いますが、YMSはより屋久島の海への入り口として、安全に、そして気軽に海辺活動をしていただけるようなお店として特化していきます。

ライセンス(C-カード)にしばられず、広くたくさんの皆様に楽しんでいただけるシュノーケリング、スクーターシュノーケリング、体験ダイビングをメインとして中学生までの子供料金を設定。新たなマリンスポーツとして注目され始めたシャロースキンダイビング。スクーバは初心者ダイバーやブランクダイバー向けのケアファンダイビングをレギュラーメニューとして設定しています。

そのうえで、屋久島の主流からちょっと離れるような「狭いところをくぐりまくるダイビング」や、「未開の屋久島の雰囲気が残るビーチダイビング」、「水中スクータでのダイビング」などなど、一味違うダイビングは、気付けば屋久島古参になってしまった私がご案内します。

自己管理のしっかりできるカメラ派、生物派のアクティブダイバーさんは、やはり詳しいものがご案内したほうが楽しいもの。まさにそこを得意とする元当店スタッフ福山君がやっている「ダイブアンカー」をご紹介しております。

ご来島いただくゲストさんに、より楽しく屋久島を遊んでもらうため、今年のYMSは新たなステージへと舵を切る、そんな頃合いだと感じています。

自然や安全に対するスタンスはそのままに。より多くの皆様に屋久島の海を楽しんでいただけるよう、新たな視点とアクティビティを手に、YMSは今年も走り続けます。

本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

屋久島マリンサービスYMS
代表 榎田三隆

タイトルとURLをコピーしました