気になる・・・。“こうまで当たるとむしろ不安”

悲しいかな、「屋久島ではイルカと泳げることなんかないですよ」と今までの経験からどうしても言ってしまうのですが、たまたまぶち当たった群れがなんと100頭以上は軽く集まっている巨大なもの。

しかも船を回してみたら、ばんばん舳先に遊びに来るし、取り立てて逃げるそぶりもなく。

ダメもとで行ってみたら、ダメじゃなかったという。

初めは相当遠くて視認するだけで精いっぱいでしたが、だんだん距離を詰めてきてくれてはっきりと見えるようになり・・・。

最終的にはこんな感じで

何とも気持ちの良いくらいうれしく予想はハズレ。

結局インターバルの時間で30分以上イルカと泳ぎまくり。

実際のところ船から周りを見渡せばほぼ360度イルカだったというおめでたい環境。

体力のほうが先に尽きてギブアップという感じで船に上がり、またしばらく舳先にねっころがってイルカウォッチングというぜいたくな時間を過ごしてしまいました。

こうなると、むしろこの後なんか悪いことでもあるんじゃねえかと不安に思ってしまう自分がすごく残念な感じ(笑)

屋久島的には奇跡的な接近遭遇でございました!!